[DQ10]Ver4.3ストーリーの感想<その1>

さて、そろそろシナリオ進めますかね。
今回は話の転換点だという事で、期待して進めよう!

いつもの通り、ルシェンダ様から情報を聞いてスタート。
ダラズ採掘場ではビャンくんに再会!
おー元気にしてたかー。
聞けば、世界各地を旅した後、ドゥラ院長のいる王立研究院で手伝いをしてるらしい。

いいなーこの写真、院長もいろいろあったけど、今は元気に仲良くやってます!充実してます!て感じ。
遊び人クエストのインスタ映え写真より、俺はこっちのただ並んで写ってるだけのものでも全然グッとくるね。
(まあ、遊び人のは楽しそうでいいっちゃいいんだけど)

ここで一旦、Ver4.3シナリオの予習として、以前ビャンくんから教えてもらった3000年前の出来事についておさらいー。

■ビャン君から教えてもらった3000年前の人物と出来事まとめ

<ガテリア皇国>
☆ビャン・ダオ
ガテリア皇国の第一王子。
ウルベア地下帝国との戦争でリウ老師と共に捕らえられ人質となる。
皇子の助命とガテリア皇国降伏を条件とした交渉の材料となるが、
ガテリアの国王は徹底抗戦を宣言し、ガテリア軍は一斉攻撃を仕掛ける。
その混乱に乗じリウ老師によって脱出、見つからないよう魔神兵の中で
冷凍睡眠状態となり3000年の間眠る事になる。

☆リウ老師
ビャン君の家庭教師。元はウルベア地下帝国の技術者で、魔神兵は彼が作った。
だが技術に頼り切りの世を嘆き、あまり詳しい技術は教えたがらなかったようだ。
処刑される運命にあったビャン皇子を助け、彼も冷凍睡眠になり
後を追う約束をしていたが、結局3000年前の時代に残った。

<ウルベア地下帝国>
☆ウルベア皇帝
奸臣グルヤンラシュにそそのかされ、ガテリア皇国との戦争を始める。

☆奸臣グルヤンラシュ
ウルベア皇帝に取り入って戦争を巻き起こした。正体は魔物らしい。
3000年後でも「乱世を引き起こした伝説の魔物」として魔物の間でも知られた存在。

☆ウルタ皇女
ver4.3の予告ムービーで紹介されていた新キャラクター。
ビャン君情報には全く出てこなかった。
ムービーの所作から結構癖の強そうなガサツ系女子とblog主はみているw

こんなとこか。

さて、砂上高速船に乗りビャンくんの運転で遺跡へ。
ここが今回の絶景ポイント、いいね、いいね。雰囲気あって。

早速ボス戦に突入、はえーな。
魔神兵かよ、らくしょー、と思いきやとにかく後から後から湧いてきて結構うざい。
火力でサクサク片付けていかないと大変なことになると思う。

パドレ発見!
タイミング良すぎ、お前絶対待ってただろw
巨人を作った時代に行って地脈の結晶を手に入れれば云々・・・と思わせぶりに呟いて消えるパドレ。
俺が魔神兵相手にしてる間、あの台詞何度も練習してたに違いない。

待ってましたとばかりにキュルルが30003051年前に行こうと言い出す。
うーん、でもあのパドレの前振りさあ、「お前ら地脈の結晶手に入れとけよ、俺は横から美味しいとこいただくから!」にしか聞こえなかったんだよねえ。
わざわざ誘いにノッてやるのも癪だよねえ。

とは言え、過去へ行く以外に選択肢なんかないのである。
辿り着いた場所は強制収容所。
話を聞くとどうやらガテリア王国は既に敗北し、元ガテリアの兵士は奴隷状態に。
敗北済みって事は、ビャンくんはもう冷凍睡眠状態だね。
どうやらこの時代のビャンくんに会う事はなさそう・・・まあそうじゃないと、現代のビャンくんがプレイヤーを全く覚えてないのおかしいからね。

おお!貴方様がリウ老師!
やービャンくんからお噂はかねがね・・・といったところで今回はここまで。
続きは週末にでも。


ドラゴンクエストXランキング

Pocket

[DQ10]Ver4.3ストーリーの感想<その1>」への2件のフィードバック

  1. ていこむ

    3000年前って、だいたい3000年ぐらいってことじゃなくてきっちり正確に3000年ということなんですね
    その他きっちり1000年1300年5000年なんという偶然!
    冗談はおいといて、アストルティアでも月がありますが、時間は一日と一年しか無いような

    有効数字の話ですが
    約182.88cmなんて表記がWeb上にありますが有効数字5桁あってどこが「約」なんだよって思います
    多分約6フィートで1フィート=30.48cmから計算したんでしょうが、約180cmが正解でしょうね
    まぁ文科系の人には有効数字?なにそれおいしいの?状態でしょうが

    返信
    1. kampfer 投稿作成者

      や、すみません。
      画像のキュルルの台詞にもある通り、正確には3051年前になります。
      なので訂正しましたー。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)