[ゲーム]ファミコン探偵倶楽部switch版感想

 

『消えた後継者』(88年)
『うしろに立つ少女』(89年)
発売からもう30年以上ですか、遠い昔の思い出ですねえ。
『うしろ~』はSFCのニンテンドウパワー書き換えリメイク版で
98年にもプレイしてますけど、そちらももう、20年以上になりますね。
いやあ懐かしい。

バーチャルコンソールなんかで細々とプレイできる状況にあるだけで、
それ以上シリーズ展開があるなんて思ってもみませんでしたから、
これ発表された時は驚きましたよ。
というか正気か?とも思いました(笑

だってねえ、今となっては古臭い選択式推理アドベンチャーで
それぞれ10時間もかからず終わるようなボリュームのソフトです。
それをフルリメイクなんてしたって、手間の割に売上が見込めるわけがありません。
だからシリーズ展開もなく骨董品のような扱いになっていたわけでね。

これをリメイクしようって人は余程このシリーズが好きなんだろうな。
きっと私と同様、子供の頃にワクワクしながら後編Diskを入れたりしてたんだろうな。
なら同じ思い出を共有する者として、ファミコン探偵倶楽部を嘗て愛した者の一人として
その熱意に応えないわけにはいかないでしょう!

続きを読む

[ゲーム]ブレイブリーデフォルト2をプレイ(クリア)


クリアしましたーヽ(=´▽`=)ノ
BDFtSをプレイしてから、再びこのシリーズの続編を渇望した身としては満足しました。
まあ正直なところ、BDFtSほどクリア後の喪失感はありませんでしたが・・・
それでもこの手のゲームへの乾きを癒やしてくれるには十分な出来栄えだったと思います。

ジョブとアビリティが増える毎にどんどんインフレしていく戦闘システムはたまらんです。
バランス?知るか馬鹿め、横一文字斬りで掃討だ!
喰らえ、フルブレイブからの倍々撃!→ものまね!→ものまね!→ものまね!
んっひょおおおおおきもちいいいいいいい!

PartyChatを繰り返して4人の絆が深まっていく過程を感じるのもやっぱりいいですね。
最初から4人共成熟してしまってるため、最初と最後のキャラの成長具合や
「仲間度」的な差が前作より小さいのがちょっと残念でしたけど。

ラスボス戦のRevo曲今回も激アツでした。
どの曲も質が高いから安心して聴けるわ~。
やっぱり実績と実力のある人は違うなあと、プレイしてて思います。
同じ曲でも場面によって入りや曲調を細かく変えているところも丁寧でしたし
後半から戦闘曲が変わるのも凝ってる。
映画と同じでゲームも音楽大事、超大事。

シリーズ続いてくれるかな、続いてくれるといいな。
売上がねえ、思ったほどではないみたいなのでダメかな、うーん。
昔はJRPGっていうと中堅クラスのタイトルでも平気で国内30万~50万くらい売れたんですけどね。
まあJRPGに限りませんが・・・最近はそういう層がソシャゲに流れちゃったのか、一部の大型タイトル以外はふるいませんねぇ。
BD3、俺は待ってるよ。

以下ネタバレ気にせず、6章以降のダイジェストと雑感。

続きを読む

[ゲーム]ブレイブリーデフォルト2をプレイ中(5章まで)

前回からの続き。
ロンズデイルさん、世の中にはこれがぶっ刺さるプレイヤーだっているんですよ!

とりあえず5章までクリア、現在50時間ほど。
サブクエも見つけ次第1つ除いて潰しながら進めてるのでだいぶ時間かかってしまった。
4章~5章まで結局雑魚戦はほぼ「たいあたり」だけで来てしまった・・・
たくさんのジョブとスキルがあるのにいいんでしょうか、こんな手抜きな攻略してて。
ちょっと強すぎじゃないですかね「たいあたり」
いやまあ、それならしばりプレイすりゃいいって事なんでしょうけど
私は弱い人間なので楽な方へ楽な方へいっちゃうんだなあ~えへへ。

というわけで以下、ネタバレを気にせず感想を語りますのでご注意。

続きを読む

[ゲーム]ブレイブリーデフォルト2をプレイ中(3章まで)

どうもお久しぶりです。
DQ10に全然ログインしなくなってblogも絶賛放置しておりました(;・∀・)
ver5.2以降はなーんにも進めてないのに、クレカ解除してないから月額課金だけ取られ続けてザマァない有様です。
「嫌なら辞めろ、課金は続けろ」
正しいドラテン戦士の姿だよこれが!
いや別に嫌になったわけじゃないんですけど。
そのうち続きやりますけど。
そのうちね。

続きを読む

blogのログインやコメント制限しました

このblogたいしてコメントもつかないのですが、スパムコメはそれなりにありまして。
フィルタかけてるので大半はスパム判定される(たまにすり抜けちゃいますが)からいいんですけど、ゴミ箱に1万5千以上も溜まってるのをみるとちょっとウザいなーと思ったりしたので、.htaccessファイルを使ってコメント投稿ファイルにIP制限をかけました。
制限したのは海外のIPで、それも目立つものだけですから、日本の方には関係ない話ですけどね。
まあこれでゴミ箱行きすら減るでしょう。

あと、ログイン試行も1週間で1万回以上の失敗履歴が残ってたりして、これもウザいなーと思ったので、自分のプロバイダIPレンジ以外のログインファイルへのアクセスは全てdenyするようにしました。
元々プラグイン使って、画像認証したりログインロック有効にしたりしてましたから、突破するのはまず無理なんですけどもね。
ログイン試行履歴が1週間で塗り潰されるのも何か気分悪いからという、酷くモヤッとした理由です(;´Д`)

こういうの、ライブドアブログとかはてなとか、企業が提供してるブログサービスならそういうところも面倒みてくれてるんでしょうが、自分でWordPress入れて運用してると自分でちゃんとしないといけませんね。

# BEGIN WEBMASTER SETTINGS
<FilesMatch "^(wp-login|xmlrpc)\.php">
    order deny,allow
    deny from all
    allow from xxx.
</FilesMatch>
<FilesMatch "^(wp-comments-post)\.php">
    order allow,deny
    allow from all
    deny from 5.
    (略)
    deny from 192.210.
</FilesMatch>
# END WEBMASTER SETTINGS

#SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_START
(略)
#SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_END

# BEGIN WordPress
(略)
# END WordPress

「allow from xxx.」のxxxは実際にはblog主プロバイダのIPv4第1オクテットの数字です。
コメントはIPv4第1オクテット5以下全部とか色々・・・ちょっと広すぎ?w
まあいいか。

SITEGUARDとかのパラグラフは、WordPressのプラグインが使ってる設定みたいです。

[DQ10]Ver5.1ストーリーの感想<その3:完結>

魔界の青宝箱は高価格素材がよく入ってるので侮れない。
今までのショボい青箱と違って見つけると素直に嬉しい。
こういうのでいいんだよ、こういうので。

感想その2からの続き、今回でVer5.1クリアです。
いやーVer5.2前に終わってよかったよかった。
いや緊急事態宣言による延期なかったら間に合ってなかったけど。

続きを読む

[DQ10]Ver5.1ストーリーの感想<その2>

その1からの続きです。
魔幻園マデッサンス到着から。
奥へ進むには色々と仕掛けを解きながら進まなりませんが、マデっさんいつもアトリエに向かうのにめんどくさくなかったんだろうか。
ペペロくんも「相変わらずあの爺のやる事は・・・」と呆れ顔ですが、まあ確かにあの爺だししょうがないよね。
ものすごい説得力。
まあ、あの芸術キチ○イが偽の世界創ったおかげで、ブローチとかザクザク掘れたしノープロブレムよ。

続きを読む

[DQ10]Ver5.1ストーリーの感想<その1>

シナリオはじめました。
いよいよver5のメインヒロインであるイルーシャが本格的に話に絡んでくるようです。
可愛らしいふわふわした声がついていて、第一印象は不思議ちゃんキャラっぽかった。
あとドレスがダサい。
茨をイメージしてるのは分かるんだけど、もうちょっと何とかしてあげられなかったの運営さん?
きっと話が佳境に入ったら美しくドレスアップされるんじゃねえかなとは予測してるんだけど、それまでずっとこの衣装ってのもねえ・・・顔と声はカワイイのに。

続きを読む

[DQ10]サブのサポート登録遊び

遊びと称して良いものか、ちょっとしたコダワリ?

メイン2キャラ(プク男/ドワ子)はカンストまで育ててますけど
サブ3キャラ(オガ子/魚子/エル男)はメインキャラの試練要員なので
メインの付き合い以外で育てるという事をしていません。

育ててないからサポート登録しても役に立たないかといえば決してそうでもなく
限定した条件のプレイヤーにとっては割と役立つと思うんですよね。

続きを読む