[DQ10]やっぱプリズランは楽しいぜ

ver5開始直後でレベル上げや特訓、シナリオなど
何もこんな忙しい時期にやらなくてもなプリズラン
とりあえず5キャラ分で狼ついてクン2種をGETするところまでやりました~

感想

やっぱ俺プリズラン好きだわ

とりあえず成績はこんな感じでした!

逃亡側では隠れてじっとしてる消極的なプレイが多かったせいか、
ちょっとロックの破壊数が少なかったかなあ。
まあでも逃亡勝率76%なら、勝利に貢献したと言えるんじゃないかな?かな?

個人的には逃亡より追跡の方がやり甲斐があって好きなので、
もっと追跡でやりたかったですね。
まあ構成が3vs5な以上、仕方ないのですけど。

安西先生DQXTVで「なるべく追跡と逃亡は交互になるようにした」と言ってた通り、
プレイしてみた感じ、5連続逃亡者なんて事はありませんでした。
最大で3連続逃亡があったくらいです。

今回は逃亡者が「消える事ができない」ので、ワープポイント直前で消えて
追跡者にワープしたか留まっているかの2者択一を迫る事ができなくなりました。
代わりに「ちっちゃくなって高速で移動する」ワザで、
小さい障害物の間を抜けて撹乱することができる!
気分は子豚というよりゴ●ブリな感じにw

追跡者側のアイテムに追加された「サーチライト」は
これの使い方次第で追跡者側の勝敗が決まると言っても良いくらい重要だと思います。
これを使えば潜んでいる逃亡者一人の位置を強制的にMAP表示させることができる為、
逃亡者は「ずっと同じ場所に潜み続ける」ような事ができません。

息のあった追跡者チームなら、このアイテム使った直後に挟み撃ちを仕掛けてきますし、
最後の一人になった時にサーチされ3人がかりで逃走ルートを潰されながら
迫ってこられた時には、その時点で戦意喪失しそうですw
まあ、そんな息のあった追跡者チームなんて滅多にないです、ご安心を。
(でも深夜帯はガチなのがいそう)

逃亡側としてプレイした時の隠れ場所はこの8箇所が多かった印象です。
今回のMAPも結構たくさん隠れ場所がありました。

①⑦と③⑤は錠にも近いので、残り1つで解放って時は突貫しやすいのがいいですね。
(最後の解錠はMAPにある2つの錠でしかできないルール)

④もワープポイントの先すぐに錠があるんですけど、
ここは逃走ルートがそのワープポイントしかないのがちょっと辛い。
でも捕縛された逃亡者が「千里眼」使って、ワープ先の近くに追跡者がいないのが
確認できれば大チャンスになります。

「サーチライト」を使いこなす追跡チームに当たったら
のんびり隠れてもいられないので、常に逃走ルートを意識すると良いかなと思います。

追跡者プレイはあんまり勝率高くないからエラソーな事言えませんが、
予測して追い込んでいくのがその通りにハマるとめっちゃ気持ちいいですね。
そんな事めったにありませんけど(;´Д`)
まあどっかの知らない人とチャット無しで意識合わせろってのが無理な話なので、
あんまり難しい事考えず見えたものをただ追いかけるだけでも
割といける・・・と思うw

いざという時に「捕まえる」の残りが全然ないと困りますから、
1個しか残りなかったら使い切ってリチャージしておくと良いかなと。
あ、あとシステム設定でカメラ移動を高速に、視点を高くしておくと
やりやすいかなと思いました!

第2回真夜中プリズランは11月10日まで開催です!

 


ドラゴンクエストXランキング

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)