明日の王将挑戦者決定戦「広瀬竜王vs藤井七段」が楽しみ

明日っていうか、もう今日ですが。
公式戦最多連勝記録の更新、最年少7段昇段など話題に事欠かない高校生将棋プロ棋士の藤井聡太七段。
11/19に行われる王将戦の挑戦者決定リーグ最終戦で勝てば、
最年少タイトル挑戦者の記録更新となるそうです。

王将戦リーグって、棋界トップレベルの7人による総当り戦なので
めっちゃレベル高い争いなんですけどね。
これに現在4勝1敗と堂々の同率一位なのほんと驚く。
昇級にどうしても時間のかかる順位戦ではまだC級在籍ですが、
藤井七段以外全員A級在籍のこの王将リーグでトップ争いしてる時点で、
既にプロの中でも指折りの実力なのは疑いようがないですね。

若い人がこうやって頭角を顕して爆進していく様子をみてるとワクワクします。
もちろん、長く将棋界を支えてきたベテランにも頑張って欲しい気持ちはあるんですが、
やっぱりなんかね、若いってそれだけで応援したくなっちゃうね。
まぶしいね。

実は土日仕事だったので、明日は代休とってあります。
なので囲碁・将棋チャンネルの将棋プレミアムで1500円払って、
朝からネット視聴にかじりつく所存w
(しかし1500円って、いい商売してんなーちくしょうめ)

相手は名人と並ぶ将棋の最高峰タイトル「竜王」所持者だから簡単ではありませんが、
熱い戦いを期待してます。


日々の出来事ランキング

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)