[食べる]新宿ラーメン店「新高揚」の排骨麺

久しぶりに最近食った飯の話。

新宿ヨドバシカメラに買い物に行く途中、何やら美味しそうなラーメン店を発見。
オススメは排骨麺(ぱいくうめん)との由。

あーこれ、入るしかないわあ。
俺、排骨麺大好きだし、ちょうど夕飯時だし。

何より直感が「この店はきっと当たり」と告げている。

地下1階に降りてカウンターへ。(テーブル席もあった)
客の入りもそこそこだね。
メニューも開かずに排骨麺を注文して5分程度?で出てきた、早い。

直感通り、これが美味しかった。
いや、排骨麺自体美味しいものだけどさ。

大きな豚肉の唐揚げは、衣は絶妙に焦げ目のついた香ばしい香りとサクサク食感。
そして脂身のほどよくノッた豚肉がジューシーで噛む度にスープの旨味と肉・衣が混ざってあー最高。

正しく、ラーメンとはこういうジャンク感溢れる食い物であるべし。

ごちそうさまでした!

お会計は1180円。
新宿来たらまた寄ろう。

日々の出来事ランキング

Pocket

[食べる]新宿ラーメン店「新高揚」の排骨麺」への2件のフィードバック

  1. ていこむ

    過去記事一通り読ませていただきました
    この記事の内容とは関係ありませんが、最新記事のここでコメントさせていただきます。
    やはり面白いですね、みずから中年とおっしゃられてますが文章がしっかりして要旨がはっきりしているのはそのせいでしょうか。
    ITにかかわってられるようですが実は私は組み込み系ネットワーク系の最下層プログラマをやっています
    なんか波長が合うのはそのせいなのかな?なんて思ったりします
    あと、調子に乗っていろいろコメントしましたけれど適当にスルーしてください
    これからも楽しみに読ませていただきます

    返信
    1. kampfer 投稿作成者

      本当に読んでしまったようで、それはそれで何かお恥ずかしい限りです(*´Д`)
      かなり好き勝手に時には童心に戻って書き散らしてますので・・・もうちょっと真面目なエントリも書いておくべきでしたw
      私は業務用サーバの運用回りを仕事にしてますので、プログラムについては本格的な開発はしませんが、簡単なバッチをbashなどで書くくらいですね。
      いただいたコメントには2つほど返信させていただきました。
      今後ともDQ10をエンジョイしていきましょう♪

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)