[ゲーム]ゼルダの足跡機能はもっと導入されて欲しい

今年3月に発売された『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』(NintendoSwitch/WiiU)のDLCとして足跡機能というものが追加されたんだけど、これが思った以上に良かった。

これが我がリンクの足跡だ。

一応、祠は全部解放した。200時間ほど記録できるそうなので、バーの半分まで埋まってるということは100時間はプレイしたってことかな。

再生ボタンを押すとプレイ開始からの道のりが順次再生されていき、ゲームオーバーになった地点に差し掛かると「アァー!」と物悲しい悲鳴が聞こえる。

同じ場所で悲鳴が繰り返されると、苦い思い出が蘇ってきて苦笑するしかないんだけど、足跡を辿りながら「あー冒険したなあ」という満足感と、感慨に浸れるのは良い機能だと思った。

これ、どれくらいセーブ容量が必要なのかわからないけど、もっと色々な冒険系のゲームに導入されて欲しいね。

DLCは他にも難易度の高いダンジョンに挑める「剣の試練」「マスターモード」もあり、今冬には追加シナリオも配信予定なので今から楽しみだ。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)