[日記]令和元年

まだ改元まで一ヶ月ありますが。
新しい元号は『令和』となりました。
ちょっと違和感がないではないけど、まあ馴れの問題だろう。

今回良かったなあと思ったのは、純粋なお祝いムードに包まれた事だろう。
私は昭和の生まれ・・・とはいえ記憶もおぼろげなのだけれど
昭和天皇の崩御と共に迎えた平成元年は、とかく日本中が喪に服し
自粛ムード一色だったような印象が残っている。
現役の天皇が死ぬまで勤め上げればどうしても改元はそうなるところ、
令和元年は今上天皇のご決断により明るい雰囲気で迎える事ができるのだ。

頭の固い連中が「今回だけの特別法なんだ」と言い張ってるらしいが、
今回だけと言わず今後はずっと生前退位でお願いしたい。
そもそも死ぬまで公務に勤しまなければならないなど、酷い話ではないか。
人間なら誰しも老いれば動けなくなるのは当たり前の話だ。
天皇だってとっくの昔に人間宣言したんだ。
皇后陛下共々、晩年は人並みにゆっくり過ごしたいだろう。

天皇制自体、ごく一部の人生をがんじがらめにしてしまって良いのかとも思うけど、
中々伝統を捨てられないのであれば、せめて今の時代に合わせた生き方を
多少なりとも認めてあげてもいいと思うんだよね。

というわけで、生前退位の問題がこのまま有耶無耶で流されず、
きちんと制度化して欲しいと切に願うものです。


日々の出来事ランキング

Pocket

[日記]令和元年」への2件のフィードバック

  1. ていこむ

    私は昭和の前半の生まれですから昭和天皇が崩御された時のことはよく覚えています
    三十歳過ぎてましたからね当たり前です、とか言いながらその時なにをしていたかというとめぞん一刻を読みふけっていた気がしますw
    体調が悪くなさってから成分輸血を20リットル以上したとかという話もあります
    崩御されてからテレビは全局数日宣伝なしの皇室番組ばかりでした
    そのせいでレンタルビデオ屋が繁盛したとか
    私は天皇制について(意見を言うとややこしい人に絡まれそうなので)何も言うつもりはありません
    女性天皇も生前退位も意見のある人たちでやりあえばいいのだと思っています
    日本の社会は私の理解の及ばない人たちが牛耳っているんだなぁとつくづく思いますね

    返信
    1. kampfer 投稿作成者

      まあ、天皇制についてリアルで突っ込んだ話はできないですね。
      匿名か、リアルと切り離したネットネームだからこそこういうエントリで言えるってものです。
      それでも多少抑えて言ってますけどw

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)